カテゴリー

【大学生・新社会人向け】スティック型掃除機の安いおすすめ商品3選

この記事は約5分で読めます。

【大学生・新社会人向け】スティック型掃除機の安いおすすめ商品3選

今回は大学生や新社会人に向けて、スティック型掃除機のコスパの良い商品を3つ紹介します。

大学生や新社会人の人は都市圏であればワンルームやワンルームにキッチンだけついたタイプの物件に住んでいる人が大半だと思います。

そういった部屋では世間で有名な海外の掃除機は持て余しがちになってしまいますね。

私も過去にワンルームタイプの部屋に住んでいた時は小型のスティック型掃除機を使用していました。

引っ越しをした今でもそのスティック型掃除機は2軍でこそあるものの未だに現役で使用できています。

つまり、スティック型掃除機はいいものを選んでおけば意外にも長く使える家電ということですね。

しかし、家電量販店に足を運ぶとスティック型掃除機といってもかなりの種類があります。

大学生や新社会人では一人暮らしを始めた時ほど、あまりお金をかけたくないのが実情ではないでしょうか?

そして有名なメーカー商品はスティック型なのに意外にも値がはるというジレンマに陥ってしまいますね。

実はスティック型掃除機は探せば有名なメーカーでなくても、長く使える良い商品があるんです。

今回はおすすめのスティック型掃除機を紹介します。

安く良いものを買いたいなら有名メーカー品以外を選ぶ!

有名メーカー品とそうでないメーカー品の違いはなんなのでしょうか?

実は有名メーカー品は沢山の機能を付けることでその商品の価値をあげて高い収益性を上げています。

例えば、掃除機から出てくる空気が通常のものよりキレイだとか、溜まったゴミが圧縮されて小さくなるとかです。

人によってはその機能いらないのになぁっということも多々あるかもしれません。

反対に有名メーカー品ではない商品は機能を絞り込むことによってその商品の良さを最大限に発揮する製品を作ることが得意なメーカーでもあるのです。

掃除機でいうと有名メーカー品と比べて吸い込み力が同等、軽くて持ち運びしやすいといったことだけにフォーカスをするのです。

なので余分な機能がない分だけ、安い商品を作ることができます。

ただし、メーカーによってはただ安いだけの商品もあるので、その辺りはよく調べてから購入することをおすすめします。

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマはどこかで名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

しかし、家電を買うとなるとまだまだ2流と考える人もいると思います。

(アイリスオーヤマは社員4000名を超える名実共に一流大企業です)

実はアイリスオーヤマは有名メーカーからの転職組が沢山います。

その理由として有名メーカーに長年勤めていると商品開発者ではなく管理職にならなくてはいけないことが多いからです。

有名メーカーに勤めている人の中には『ものづくり』をしたいと思って就職したものの歳を重ねる毎に商品開発に携われなくなる人がいます。

そういった人達がアイリスオーヤマに転職して改めて商品開発をしているのです。

つまり、そういった人達が有名メーカーのノウハウをアイリスオーヤマに持ってきてくれるのです。

良い商品ができそうですよね。

実際にアイリスオーヤマの商品は世間やネット上の評価も高いことが多いです。

 

ツインバード

ツインバードはネット上でよく見かけることが多いメーカー名かもしれません。

正直、過去に使っていたことがありましたが、あまりいいというイメージはありませんでした。

私が使っていたツインバードの掃除機は重くて吸い込みもイマイチだったのです。

そこから歳月が経ち、改めてツインバードの商品を使ってみたところ控えめに言って悪くなかったのです。

むしろ値段を考えればコスパはかなり良いのでは?っと思ってしまうくらいです。

価格はなんと3000円ちょっとです。

この商品はケーブル付きのスティック型掃除機なので広い部屋を掃除するには不向きかもしれません。

しかし、今回はワンルームや1Kに住む一人暮らしの人向けの商品です。

ワンルームを掃除するのにケーブルがあって邪魔ではないかということ考えて候補に入れてください。

ケーブルの長さは5mに設定されています。

おそらく多くのワンルームで届かない部分というのはわずかではないでしょうか?

非充電型のケーブル付き掃除機は安価にも関わらず吸引力が高く製作しやすいのもこのコスパの良さに反映されていますね。

マキタ

マキタというと電動ドライバーや工具のイメージを持つ人が多いと思います。

むしろ、そのイメージしかない!と言う人もいるくらいですね。

しかし、マキタのスティック型掃除機は知る人ぞ知る名品だと断言できます。

私も長年愛用しています。

マキタの掃除機はどこかで見たことある人も多いかもしれません。

実はマキタの掃除機は仕事場で使われる掃除機なのです。

有名なところで言うと、空港などで使われています。

つまり、業務用のタフさと使いやすさがマキタの掃除機には備えられています。

業務用というと重いイメージがある人も多いかもしれません。

しかし、マキタの多くの製品は1キロ程度に設計されています。

圧倒的軽さですね。

この軽さが魅力で私の周りの女性や高齢の方からはマキタしか使わないという人もいるくらいです。

『軽い』というのは、特にポイントとなっていてわざわざ重いものを使って掃除するというのは毎日使う製品として大きなデメリットだと言う人も多いです。

かの有名な吸引力が圧倒的なメーカーの商品も日本人には重くて使いづらいという声さえあります。

マキタの掃除機には色々なタイプがありますが、個人的にはゴミを溜める部分が専用の紙パックを使用するのか、繰り返し使えるダストバッグを使用するのかで選んでもいいと思います。

一人暮らしではコスパの面で繰り返し使えるダストバッグタイプを選ぶといいのではないでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました