カテゴリー

【格安】ドクターマーチン3ホールに似ているシューズのまとめ

【格安】ドクターマーチン3ホールに似ているシューズのまとめ

ドクターマーチンはここ数年ですっかり定番となったシューズです。

ドクターマーチン自体はかなり昔からファッションで履かれてきたシューズですが、ここ最近では、黒い革靴の代表として履かれているケースが多いです。

特に3ホールのドクターマーチンはどんな服とも相性が良く、WEARやInstagramでよく見かけますよね。

というよりもかなり多くの人が足元はドクターマーチンの3ホールということになっています。

そんな使いやすいドクターマーチンの3ホールですが、価格が23000円程度と少し高いかなぁと思う人も多いのではないでしょうか?

革靴にしては破格のお値段ですが、普段はスニーカーを履いていて、どのくらい履くかわからない革靴に2万以上を出すのは勇気がいるという人のために、今回はドクターマーチンの3ホール風の革靴を紹介します。

ドクターマーチン3ホールはなんで使いやすいのか?

ドクターマーチンの代わりになる革靴を探す前に、ドクターマーチンの3ホールがなぜ使いやすいのかを知る必要があります。

ドクターマーチン3ホールのデザイン

ドクターマーチンの3ホールには以下のような特徴があります。

  • きれい目すぎないデザイン
  • ポテっとした丸いトゥ
  • 厚底
  • ステッチによるカジュアル感

ドクターマーチンの3ホールがなぜ使いやすいのか、簡単に言うと

革靴なのにビジネスシューズに見えないからです。

革靴という特性上、どうしても仕事で使っているシューズの使い回しというイメージが付きまといます。

スーツの上着を私服で使わないのと同じで、カジュアルにはカジュアル用の革靴が必要というわけですね。

中には兼用できるものもありますが、慣れていない場合にはドクターマーチンようなカジュアルな革靴を購入した方が無難です。

グローバルワークTECHポストマンシューズ

グローバルワークのポストマンは見た目から分かる通り、かなりドクターマーチンを意識しています。

ただし、シルエットはこちらの方が細身なのでよりきれい目に使い方はむしろこちらの方がいいかもしれません。

このポストマンシューズは履き心地にかなりこだわっており、足が痛くなりにくく歩きやすいのが特徴です。

合皮の革靴は決まって履き心地が悪く足馴染みが非常に悪いのが欠点ですが、このシューズはその点を克服しています。

 

グローバルワークTECHプレーントゥーシューズ

こちらは上記のポストマンよりも、さらにきれい目な形になっています。

ビジネスと兼用できるデザインですが、

カジュアルに使いにくくなっているので、一長一短です。

個人的にはポストマンの方がカジュアルに振り切っているぶん使いやすいかと

普段着ている服の系統で選んでも良いですね。

レイジブルーのポストマン

レイジブルーのポストマンシューズです。

モロにドクターマーチンを意識したデザインですね。

ドクターマーチンよりもトゥが長いので、少しきれい目に履けそうです。

抗菌防臭となっているので、夏場に気になる臭いも解決してくれそうです。

 

GUアクティブスマートフラットダービーシューズ

お値段ですが破格の2990円!

と3000円をきります。

GUの革靴は毎年改良が施され良くなっていっています。

皮の質感もよくなってきてはいますが、こちらはやや合皮感がありますね。

スウェード素材の方は素晴らしい質感です。

かといってこの値段なら納得の仕上がりで、ドクターマーチンの7分の1値段です。

とりあえず試すならここからでもなんら問題ないですね。

 

 まとめ

ドクターマーチンが定番となりすぎて、どのブランドも意識した商品をラインナップしている感じですね。

ただし、ドクターマーチンが本革の靴であるのに対して今回紹介したシューズは合皮なので注意が必要ですね。

本革は雨には弱いものの長く履けるので、金銭的に余裕がある場合はドクターマーチンを購入することをおすすめします。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました