カテゴリー

【経験談】メルカリで発送した商品が破損クレームにあった時の対処法

雑記
この記事は約5分で読めます。

【経験談】メルカリで発送した商品が破損クレームにあった時の対処法

実は私は数ヶ月前からメルカリをやっています。

いらなくなった商品はさっさとメルカリにて販売して小銭に替えてしまおう!と売ったり買ったりをしていましたが、ついにクレーマーに出会ってしまいました。

幅広い年代の人が多いメルカリの民度が低い事は、有名な話ですがとうとう当たってしまったか!という感じです。

メルカリは出品者に対して、『いきなり半額にして!』とか安くして!という横柄な態度を取る人が多くその行為が=メルカリ民度低いの原因とも言われています。

今回は理不尽なクレーマー出会ってしまった経験談を、こんな購入者には気をつけて下さいとの意味も込めて書いています。

こんな購入者には気を付けて!

メルカリでは商品を出品すると様々な人がコンタクトを取ってきます。

現実世界でも同じですが、まず会話にならない人は気を付けた方が良さそうです。

一方的に連続で質問をしてきたりですね。

私がクレーマーと出会ったときは下記のような流れでした。

いくらまで値下げできますか?

メルカリではコメントをする前に、前置きで挨拶をする人が多いですが、やはりクレーマーの人は急に用件だけでした。

なので急にコメントで『いくらまで値下げできますか?』

ときたので『今の価格で以外は考えていません。お値段に納得して購入して貰えたら有難いです』

と返信しました。

価格下げれますか系で最も嫌なコメントですね。

こちらは売りたい値段は提示してるので

私は『〇〇円になりますか?』

の時にだけ価格交渉に応じています。

今日買ったらいつ発送できますか?

次に送られてきたコメントは、またも急に

『今日買ったらいつ発送できますか?』

とのコメントがつきました。

当然、こちらの販売欄に発送の目安は書いてあります。

この時は、『急いでるのかな?』と思い、余裕をもって1週間くらいの予定でしたが

『明日か明後日には発送します』と返答しました。

その後、直ぐに購入成立

質問に対する返答もなく購入が成立しました。

私はたまたまコンビニ行く用事があったので、ついでに直ぐに発送することにしました。

その間、1時間で対応!

直ぐに発送した旨をコメントしましたが

無視!

まあ忙しいし、しょうがないよね

くらいに思ってましたが・・

到着した商品が壊れていた?

発送時に明らかに壊れていない箇所が壊れていましたと連絡がありました。

『腕時計のリューズの内部の棒が壊れてたってどうやって壊すんだよ?』っと思いつつも状況を購入者に確認しました。

ちなみに私は梱包はしっかりとしてます。気泡緩衝材(プチプチ)を使って梱包しています。

どんな風に壊れていたのか確認しても

『とにかく壊れていたの一点張り』

日本語大丈夫か?この人!誤字脱字が多くコメントを送信する前に考えもしないんだろうなぁと

でも外国の人かもしれないし、しょうがないよねと思いつつ

私と購入者さんの意見が食い違ってるのでメルカリ事務局に連絡しました。

メルカリの対応

トラブルになった時は、まず出品者と購入者で話し合いをして下さい。

というのがメルカリの基本的なスタンスだそうです。

これで、解決するケースってどれくらいあるんだろうと思いつつも、せっかく購入してくれたのでしっかり対応しますけど

今回は購入者と意見の食い違いがあったので配送時の破損という形でメルカリに連絡しました。

購入者の評価は確認した方がいい!

今まで、トラブルもなくメルカリライフを楽しんでいたので、特に確認することもなく販売していましたが今回のパターンを考えると確認した方がいいですね。

トラブルになった後に、購入者を確認すると、過去に発送が無断で遅れていたり、届いた商品の受け取りボタンを押さない、発送先の北海道が後から指定される等いくつか悪い評価とコメントがついていました。

あーやっぱり!というのが率直な感想でした。

メルカリの過去の対応

メルカリは過去に配送時の破損の場合は、出品者と購入者の両方に金額の補填していました。

ちなみに、破損商品は購入者が破棄をするということでした。

自分で壊して金額を補填してもらうというケースが多数あったそうなので今は無くなっているそうです。

今回の件のメルカリサイドの対応結果

結局、売上金と購入金額が両者にメルカリより補填される形になりました。

ユーザーを第一に考えた対応だと思いますが、この対応が続くとメルカリ側もきついのでは?と思ってしまいます。

メルカリからのコメントは以下です。

《補償対応の詳細》

取引をキャンセルいたしました。

購入者がお支払いされた商品代金は、支払い方法に応じ購入者へお戻しいたしました。

販売利益は、出品者の売上金(またはメルペイ残高)へ反映いたしました。

《破損商品の取り扱いについて》

購入者のお手元にある場合は、購入者にて破棄していただきます。

配送会社側で回収済みの場合は、配送会社にて破棄いたします。

配送会社に渡っていない場合は購入者にて破棄とのことです。

つまり、意図的に商品を傷をつけてメルカリより補填してもらい、その後に修理や修復ができる場合は購入者側はかなり得をしますね。

今回の腕時計はそんなことすれば高くついてしまうので、やらないとは思いますが

メルカリ疲れ

メルカリの良いところは、いらないものをサクッと売れて手が掛からないところだと思いますが、今回のようにトラブルに巻き込まれると正直疲れますね。

高評価の出品者と購入者だけと取引することがおすすめです。

まとめ

20201月では商品が配送時に破損をした場合、両者に補填がされる。

商品の回収については不明な点があるが、回収業者が来ない場合は購入者側が破棄をする。

 

悪用は厳禁ですね

タイトルとURLをコピーしました