カテゴリー

なぜエマ・ワトソンがケリングの取締役員に抜擢されたのかその理由は?

ファッションニュース
この記事は約4分で読めます。

なぜエマ・ワトソンがケリングの取締役に抜擢されたのかその理由は?

ハリーポッターシリーズのハーマイオニーとして有名なエマワトソンさんですが、フランスの高級ブランドグループ『ケリング』の取締役員として就任することが発表され話題となっています。

ケリングの名前自体はあまり聴きなれないかもしれませんが、ケリングはグッチ、サンローラン、バレンシアガ、ボッテガヴェネタなどのブランドで有名な会社です。

つまりエマワトソンさんは超有名な高級ブランドの取締役員に就任したことになります。

女優である彼女がなぜケリングの取締役員という待遇で迎えられたのか?今回はその理由を考えていきます。

ケリングがエマワトソンに求めていることは?

ケリング会長兼CEOのフランソワ=アンリ・ピノー(Francois-Henri Pinault)は、「3人を取締役会に迎えることができて嬉しく思います。彼らのそれぞれの知識と能力、およびそれらの背景と展望の多様性は、私たちの組織の将来にとって重要です」とコメントしている。

https://www.fashionsnap.com/article/2020-06-17/kering-new-boardmember/

3人とはエマワトソンさんの他に2名が取締役員に任命されているので、その2名のことです。

エマワトソンさんは、今までの彼女の活動での経験を活かしてケリングの将来を担うように期待されています。

特に持続可能性委員会の委員長に任命されているので、今後のサスティナブルなファッションについてエマワトソンさんは期待されていることがわかりますね。

ファッションにおけるサステナビリティとは?

そもそもサステナビリティって何なのでしょうか?

サステナビリティとは持続可能性のことです。

ではファッションにおけるサステナビリティとは何なのかというと解釈が難しいところがあります。

一例として、グッチは2017年にリアルファーの使用を廃止しています。

ファッションの為に沢山の動物が殺処分されている状況を受けての行動ですが、グッチがこの姿勢を示したことによりファッション業界にサステナビリティのトレンドを作り出しました。

なので、ファッションでサステナビリティを示すなら長く使える服飾品を提案するや、革や毛皮を使用しない代わりに代替素材でファッションを表現することが挙げられます。

エマ・ワトソンさんは世界中で注目の存在なので、このトレンドを牽引する為にケリングに引っ張られたと言ってもいいかもしれません。

エマワトソンは高学歴

エマワトソンさんはアメリカのブラウン大学の英文科を卒業しています。

ブラウン大学はアメリカでもトップ20校に数えられる名門大です。

日本でいう学力では東大や京大に並ぶ学力だと言われています。

彼女がただのインフルエンサーであればケリングの取締役員にはなれなかったかもしれません。

しっかりとした学力があっての説得力なのかもしれません。

特にエマワトソンさんが取り組むサステナビリティは影響力に加えて論理的な説明も必要になってくるのでしょう。

エマワトソンの活動

エマワトソンさんは女優での活動のほかに男女平等や環境保護といったグローバルな問題解決を啓蒙する活動家としての面も持ち合わせています。

彼女の活動は以下のようなものが挙げられます。

  • UNwomenの親善大使
  • HE For SHE
  • Our Shared Shelf

このような活動が評価されてケリングの取締役員に声が掛かったのかもしれません。

エマワトソンの影響力

高学歴で社会に向けた活動をしていてもケリングの取締役員にはなれないでしょう。

やはり彼女の一番の能力はその影響力の大きさではないでしょうか?

ハリーポッターシリーズは世界200カ国で79言語で翻訳されており、映画版も世界中の人々に見られています。

仮にエマワトソンの名前を知らなくても、世界中で顔は誰でも知っている状態になるのは相当なものです。

また、Instagramのフォロワーは5749万人となっており、その影響力は計り知れません。

男女平等を訴えるHe For Sheでは男性の参加を訴えると多くの男性セレブが彼女への賛同を表明しています。

男性にも女性にも影響力があるのは彼女ならではないでしょうか?

まとめ

エマワトソンさんは、ブラウン大卒業の高学歴、数多くの社会問題を啓蒙する活動家であり、なおかつ世界中に影響力を及ぼす知名度!

そのようなことからケリングの取締役員に就任することが決まったのではないでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました