カテゴリー

アンジャッシュ渡部行きつけの六本木のクラブLはどこ?

この記事は約4分で読めます。

アンジャッシュ渡部行きつけの六本木のクラブLはどこ?

アンジャッシュの渡部建さんが結婚後もクラブに遊びにいっているとの話が話題となっています。

ネット上では渡部建さんが行きつけにしていたクラブはどこだ?っと探している人も多いようです。

今回はアンジャッシュ渡部さんが行きつけにしていた六本木のクラブLを探してみました。

情報をまとめてみる

アンジャッシュ渡部健さんが行きつけにしていたクラブLがどこなのか調べる為に情報をまとめてみます。

そもそも彼が女性をひっかける釣り場のメインが六本木なんですよ。ドン・キホーテのほど近くに80年代から営業を続けている老舗の『L』というクラブがあるんですけど、頻繁にそこに来てましたよ

https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18456229/

この情報から六本木にある老舗のクラブということがわかります。

華やかな世界の六本木ですが、クラブは意外と長続きせず入れ替わり立ち替わりになっているクラブも多いです。

「そのクラブは、毎週木曜日がレディースデイとなっていて女性が無料なんですね。だから週末以上に若い女性が多く集まってた。渡部さんをよく見かけたのは、まさにその木曜日のVIPルームでした。

https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18456229/

木曜日がレディースデーで入場料が無料という情報です。

まとめると

  • 六本木老舗のクラブ
  • 木曜日はレディースデー

となりますね

アンジャッシュ渡部健さんが行きつけにしていたクラブは?

六本木にはLという文字で始まるクラブが何件かあります。

しかし芸能人が通うとなるとかなり絞られてきますね。

小さいクラブではかなり目立つので候補はそれなりのキャパのクラブとなります。

では、どこのクラブか予想してみます。

  • LEX TOKYO
  • ELE TOKYO

候補としてはこの2つがあがります。

アンジャッシュ渡部が行きつけのクラブはLEX TOKYO?

LEX TOKYOは80年代から続く六本木のクラブです。

老舗でLの頭文字で始まる時点で、LEX TOKYOの可能性が限りなく高いですね。

ただし、LEX TOKYOが入っていて六本木で有名なクラブが入っているビルのロアビルが取り壊しなるのでLEX TOKYOは場所を移転しています。

それにLEX TOKYOの客層は六本木でもかなり若めです。

20代前半から中盤の女性が集まるので、六本木らしい大人なクラブというよりも渋谷などの若者のクラブに近いです。

ここに40代の渡部建さんが行きつけにしていたとなると?マークがついてしまいます。

女性は1時までの入店でいつでも入場料が無料となっています。

昔はシステムが違っていたのでしょうか?

クラブの優待は割とコロコロ変わるので、レディースデーはあてにならないかもしれません。

ちなみにLEX TOKYOはジャニーズ系のタレントがお忍びでよく遊びに来るクラブでもあります。

アンジャッシュ渡部健が行きつけのクラブはELE TOKYO?

ELE TOKYOは比較的新しめの六本木のクラブです。

女性はいつでも入場料が無料なので、女性の比率が高いクラブとなります。

いわゆる六本木女子はこの手の入場料無料のクラブにいることが多く、渡部建さんのようにナンパ目的の人も多く集まります。

LEX よりもELE のほうがしっくりくるのはその為です。

また、内装もかなり豪華になっており、芸能人がくるならELEの方だよなぁっとクラブに行ったことがある人なら思うはずです。

渡部建さんのように有名な芸能人はフロアで遊んでいることも少なく、多くはVIPで遊んでいます。

ELE TOKYOのVIPの豪華さはやはり業界指折りで芸能人も多く来店するとの噂です。

なので、渡部建さんが来店していても違和感ないといっても過言ではないのかもしれません。

渡部建さんは一体どこのクラブが行きつけ?

上記のようなことを踏まえると渡部建さんは、LEX TOKYO とELE TOKYOのどちらにも遊びに行っていた可能性が高いです。

また、ELE TOKYO は姉妹店も多く、その姉妹店も遊びに行っていたのではないでしょうか?

渡部建さんのクラブ通いはおそらく長年のものなので、六本木の有名クラブは全制覇の可能性も捨て切れないですよね。

ちなみにELE TOKYO の姉妹店にはV2 TOKYOやMEZZO TOKYOがあります。

まとめ

渡部建さんが遊びに行っていたクラブの可能性が高いのはLEX TOKYOとELE TOKYO

そのどちらにも遊びにいっていた可能性が高そうです。

真相は店舗の人と本人にしかわからないので、あくまで予想ですが

タイトルとURLをコピーしました