カテゴリー

スペルガの履き心地は?重くて足が痛い?靴擦れは?リピ買いしている私が教えます!

メンズファッション
この記事は約4分で読めます。

スペルガの履き心地は?重くて足が痛い?靴擦れは?リピ買いしている私が教えます!

今回はスペルガの定番スニーカーの2750の履き心地について紹介します。

スペルガの2750はイタリアのブランドなので海外では定番となっていますが、日本ではあまり情報が出てきません。

また、取り扱い店舗も少なく履き心地を確かめられる機会も少ないですよね。

なので、今回はスペルガ2750をリピ買いしている私が履き心地についてレビューをしたいと思います。

実は私、レザーモデルとキャンバスモデルの両方を持っているのでその違いも紹介できればと思います。

スペルガ2750の履き心地は?

スペルガ2750の履き心地はローテクスニーカーの割に悪くないですね。

ローテクスニーカーの代表品であるコンバースオールスターよりも履き心地はいいです。

ソールが割と厚めなので反発力があり、足の裏が痛くなることはほとんどありません。

履き心地を私の持っているスニーカーで比べるとオールスター以上でジャーマントレーナーには劣る感じですね。

当然ニューバランスの足元にも及ばない感じです。

こう書いてしまうと凄く履き心地が悪いように思えてしまいますよね。

しかし、スペルガ2750の履き心地はスニーカーとしての最低限の履き心地以上は確保しているので、購入してみて『このスニーカーめちゃくちゃ履きにくいな!』っとはならないです。

私は旅行やバーベキュー等の場面で履いていたこともありますが、履き心地に不満を思ったことはありません。

履き心地についてはレザーモデルもキャンバスモデルも殆ど大差がありません。

スペルガ2750は靴擦れをするか?

スペルガ2750はレザーモデルとキャンバスモデルの両方とも購入したては多少の靴擦れはあります。

ただし、どちらも数日履いているうちに、くるぶし周りが馴染んでくるので、その後はカバーソックスでも靴擦れが起きることはありません。

素材的に足首周りに柔らかい素材をあてているわけではないので履き始めはある程度は仕方ないと割り切って履くことをおすすめします。

スペルガ2750は重くて疲れる?

ネット上ではスペルガ2750は重くて疲れるとの情報があります。

結論から言うと、スペルガ2750はレザーモデルもキャンバスモデルも重たいです。

体感的には革靴とかと同じくらいの重さだと思います。

軽いと謳われるスニーカーの後だと尚更重く感じますね。

調べたところ片足の重さは338gです。

オールスターは片足で240gなのでやはりスペルガ2750は重めと言えますね。

歩いていて重量感は多少感じるので、軽くて長距離を歩きたいという人はは、別のスニーカーの方が無難かもしれません。

ただし、上記でも記載している通り私は旅行も軽いアウトドアも気にせず着用しています。

スペルガ2750は足が痛くなる?

スペルガ2750は足が痛くなるとの情報もネット上ではあがっています。

この『痛くなる』は足が疲れて痛くなる方の痛みで靴擦れに関しては上で記載しています。

スペルガ2750は重いと先ほど書きましたが、その重さのおかげもあってソールは比較的厚めかつしっかりとした作りになっています。

その為、歩いていて足が痛くなりにくいです。

私が海外旅行に行った時には、スペルガ2750で観光地を1日中歩き回りましたが、このスニーカーのせいで足が痛くなるといったことはありませんでした。

体感的な話ですが、他のローテクスニーカー系に比べれば足が痛くなりにくいです。

スペルガ2750の履き心地まとめ

スペルガ2750は履き始めの何日かは靴擦れをすることがあるので馴染むまではフットカバー以外の靴下を着用しましょう。

重量はやや重めのスニーカーですが、その分ソールが厚いので長時間歩いていても足が痛くなりにくいです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました