カテゴリー

ラコステのポロシャツL1212並行輸入品のサイズ感は?ヘインズのTシャツと比較

メンズファッション

ラコステのポロシャツL1212並行輸入品のサイズ感は?ヘインズのTシャツと比較

 

今回はラコステのポロシャツL1212のサイズ感について紹介します。

ラコステといえばラルフローレン、フレッドペリーと並んでポロシャツ御三家として君臨しています。

定番品として愛されるのはいつの時代にもフィットするベーシックなデザイン故ですね。

このラコステのL1212 なんですが、日本で正規品を買おうと思うと少し高いです。

価格は14300円(税込み)ですね。

ラコステの歴史、伝統やデザイン、品質で見ればコスパがいい方なのかもしれませんが

ポロシャツのような消耗品としては高く感じてしまいます。

そんな私のような人でも手が届くのか並行輸入品です。

楽天などで取り扱いがあります。

ちなみに並行輸入品とはメーカー・ブランドとは関係ない個人や会社が直営ショップや量販店やネットショップなどで一般に流通している商品を買い付けそれを輸入して販売している商品です。

簡単にいうと日本より物価の安い国ではラコステが日本より安く売っているので、ラコステ本社と契約している日本の正規代理店を通さずに購入して正規代理店よりも安く販売している商品です。

ただし偽物を掴まされる可能性もあるので注意が必要です。

この安く買える並行輸入にも注意点があります。

それはサイズ感が日本のラコステとは違うことです。

日本人は外国人よりも背が低いので日本のLサイズと海外のLサイズは大きさ全然違います。

つまり日本のラコステ取扱店で試着だけして、ネットで並行輸入品を買うとサイズが全然違う!

という事態になります。

そこで今回はラコステの並行輸入品をヘインズのTシャツと比較してサイズ感を紹介します。

 

ラコステのL1212ポロシャツ

私が購入したL1212はこちらです。

ネイビーで胸にラコステのワニのワンポイントがあるモデルです。

余計な装飾は無しでベーシックに着こなせます。

サイズは海外サイズで3ですね。

 

ヘインズジャパンフィットのサイズ

こちらが比較対象となるヘインズのジャパンフィットです。

おそらくですが、ラコステのポロシャツを検討している人は多くの人が持っているのではないかと思う定番アイテムですね。

サイズはLサイズで比較します。

ちなみに私はLサイズでジャストです。

Mも着れますが、ピタっとしてしまいます。

L1212とジャパンフィットのサイズを比較

雑な置き方で申し訳ないですが、

ラコステのL1212並行輸入のサイズ3とヘインズジャパンフィットLサイズはほぼ同じ大きさです。

若干ではありますが、L1212の方が大きいですね。

ヘインズジャパンフィットがLサイズの人はラコステL1212の並行輸入品はサイズ3でOKということになります。

ラコステL1212並行輸入品 のサイズ表

こちらが並行輸入品のL1212のサイズ表です。

こちらがヘインズジャパンフィットのサイズ表です。

 L1212はサイズ3でヘインズジャパンフィットはLサイズでほぼ同じサイズ感だと感じましたが、サイズ表で見ると肩幅はヘインズジャパンフィットの方が大きいですね。

L1212で肩幅が狭いとは感じません。

個体差もありますが、この程度は許容範囲なのかもしれません。

可能な限りは試着して決めたいですね。

まとめ

ラコステL1212の並行輸入品のサイズ3はヘインズジャパンフィットLとほぼ同じサイズ感です。

私が購入したラコステのポロシャツはこちらです。

国内正規品よりもかなり割安で購入できます!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました