カテゴリー

王様のブランチの司会は渡部の降板で後任は誰になる?

この記事は約2分で読めます。

王様のブランチの司会は渡部の降板で後任は誰になる?

2020年6月9日にお笑い芸人のアンジャッシュ渡部さんが、視聴者が不快に思うようなスキャンダルをしてしまった、として活動を全面的に自粛するとの発表がありました。

ネット上では、このことを受けて不倫などの女性問題や妻である佐々木希さんへのDV・暴力が噂されています。

そして10日に一部報道で渡部健さんはセクシー女優と複数人の一般人との不倫が報道されました。

このことで、6月13日の王様のブランチは渡部建さんが不在になることは確実です。

13日の放送では佐藤栞さん1人でMCをするのか、はたまた別の誰かが代打として起用されるのか注目されています。

王様のブランチ後任はオリラジ藤森?

渡部建さんが急遽、活動の自粛となり6月13日の放送では、佐藤栞さんと誰か他のメンバーがMCを務めることが予想されます。

渡部建さんのスキャンダルはかなり急な出来事だったので、ブランチスタッフはキャスティングに困っていることが考えられますね。

そこで、ここしばらくはリモートワークで出演をしていたオリエンタルラジオの藤森さんが急遽MCの代打をすることがネット上では予測されています。

王様のブランチではモデルやタレントばかりが出演し、MCとして活躍できるメンバーも少ない状況です。

雛壇からロケ、MCまでこなせるオリラジ藤森さんのバイタリティがここで発揮されるのでは?っと噂になっています。

翌週以降は旧MCも応援出演するかも?

渡部健さんのスキャンダルに、急遽キャスティングを考えなくてはならないブランチスタッフですが、コロナ禍の中でキャスティングはそこまで苦労しないかもしれません。

おそらくは多くの芸能人の方がリモート出演であったり、仕事のキャンセルが出ている状態ですので、もしかすると旧MC陣が新しいMCが決まるまでの応援出演となるかもしれません。

過去に王様のブランチでMCをしていたのは

  • 谷原章介さん
  • 寺脇康文さん

が有名ですね。

緊急事態ではありますが、懐かしのメンバーが出演するのはブランチファンには有難いことかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました