カテゴリー

福島県会津若松市 団地に爆弾を仕掛けたと通報、100人体制で操作も見つからず

この記事は約2分で読めます。

5月26日午前、男の声で「爆弾を仕掛けた」などとウソの110番通報があり、警察が偽計業務妨害の疑いで捜査している。

警察によると、26日午前8時半ごろ福島県会津若松市居合町の公衆電話から男の声で「団地に爆弾を仕掛けた」などど110番通報があった。

警察はおよそ100人体制で爆発物の捜索にあたるとともに、近くの住民およそ100人に避難を呼びかけた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/75274b46c634293bb2bc446af69ae679741a39e7

 

団地で警察官100人体制で捜査があったものや爆弾は見つからず、いたずらであったと思われます。

コロナ禍でストレスが溜まっているのではとの意見もありそうですね。

ただし、人に迷惑をかけるような行為は許されないですね。

団地に爆弾事件の犯人は逮捕

福島県会津若松市の爆弾設置の犯人は逮捕されました。

逮捕されたのは会津若松市居合町の無職、花見順之容疑者(47)です。

警察は周辺の聞き込み調査などから花見容疑者を割り出した模様で警察の取り調べに対しては間違いありませんと容疑を認めています。

 

ネット上の反応

https://twitter.com/t73vj/status/1265239917996564480?s=21

 

 

タイトルとURLをコピーしました