カテゴリー

絵本作家のぶみの炎上理由まとめ!なぜ嫌われるのか?

この記事は約5分で読めます。

絵本作家のぶみの炎上理由まとめ!なぜ嫌われるのか?

絵本作家の『のぶみ』さんは近年稀に見るヒット絵本の作者ですが、その作品はネット上や子供の親からは『子供に読ませたくない』っと炎上しています。

のぶみさんの代表作である『ママがおばけになっちゃった!』は初版4000部から続編も含めてシリーズ累計53万部という売れ行きです。

今回はそんは売れっ子絵本作家ののぶみさんの炎上理由をまとめていきます。

絵本作家『のぶみ』のところ炎上理由まとめ

売れっ子絵本作家の『のぶみ』さんは絵本の内容や盗作の疑惑から炎上を繰り返しています。

また、本人も炎上を容認するような発言もあることから一部では炎上商法では?との意見も出ています。

ママがおばけになっちゃった!

『ママがおばけになっちゃった!』はのぶみさんの代表作といってもいい作品で初版は4000部、続編も含めたシリーズ累計は53万部のヒット作です。

昨今テレビ等でも話題となっているキングコング西野さんの作品『えんとつ町のプペル』は2021年1月現在で63万部ということを考えるとママがおばけになっちゃったは相当のヒットと言えそうです。

しかし、ママがおばけになっちゃったは炎上しておりのぶみさんも苦い思いをしているのかもしれません。

その炎上の理由ですが、母親の死をテーマにした作品という点です。

この絵本の冒頭は『ままは くるまにぶつかって おばけに なりました』という出だしです。

夜なると4歳となる息子のもとに表れてそこで色々なことを話をするという内容です。

のぶみさんはこの作品はただママが死んでしまったという話ではないと語っています。

『このこ、わたしがいなくなったらどうなっちゃうの?』という思いは、ママなら誰もが抱くこと。それを親子で考えてみてほしいんです。 子どもは、ママがいるのがじつはあたりまえじゃないってことに気づいてほしい。絵本の中で、一回でもママがいなくなる(擬似)体験をする。そうすることで、”ない”を見つけるから”ある”を感じるってこと。ママもこの絵本を読んで、子どもと一緒にいることがどれだけ幸せか改めて感じられると思います。お互いの大切さを感じてほしい

https://books.rakuten.co.jp/rb/13252618/

私的にはこの話の冒頭だけで悲しくなってしまいますが、

ネット上では『一番大切な人の存在を軽視している』、『大切な人の死を茶化しすぎ』っと炎上しています。

子供は純粋ですから、何歳になったらこの作品を見せたらいいのか悩んでしまいそうですね。

 

はたらきママとほいくえんちゃん

『はたらきママとほいくえんちゃん』は保育園にかよっているほいくえんちゃんと、レストランで働いているママのお話です。

ほいくえんちゃんはときどきさびしくなるし、ママはほいくえんちゃんが心配で、いっしょにいられないことを気にするけれど・・

といった内容です。

この作品は働く母親を理解していないと言ったことで炎上しています。

アマゾンのレビューでは酷評されており、『保育園は不幸なところではない』、『悲しい気持ちになる絵本』、『社会の歪みを感じる』、『子供のための絵本ではない』

といったレビューがついています。

ここまで書かれてしまうと売れているとはいえ買う前に内容を確かめたくなりますね。

 

ハローキティのえほん

サンリオのキャラクター『ハローキティ』の誕生45周年を記念して2019年からのぶみさんのコラボで作った、ハローキティの絵本ですが、こちらも炎上しています。

炎上しているのは2月号の『まけずぎらいキティ』と3月号の『おひめさまキティ』です。

キティちゃんの行動や言葉使いがあまりにも乱暴だと炎上しているようです。

アマゾンのレビューでは賛否両論の内容となっています。

キティちゃんファンの間でも絵本になってくれて嬉しいといった声もありそうです。

低評価を付けている人は、上記の絵本と同様にのぶみ節が詰まっているという内容が多いですね。

少しブラックユーモアというか子供に罪悪感を植え付けるような内容に捉えられているみたいです。

あたしおかあさんだからの歌詞

歌のお兄さんとして有名な横山だいすけさんがネット配信番組『だい!だい!だいすけおにいさん!』で歌った『あたしおかあさんだから』の内容が子育ての呪縛の歌に聞こえるとして炎上しています。

歌詞の内容は ↓ から見れます。

あたしおかあさんだから 歌詞「横山だいすけ」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
横山だいすけが歌うあたしおかあさんだからの歌詞ページです。だい!だい!だいすけおにいさん!!です。 一人暮らししてたの おかあさんになる前 ヒールはいて ネイルして

炎上内容には確かに・・・と思ってしまうところもありますね。

強い母親象を表現していると言えばそうですが・・

子育て支援新制度のシンボルマーク

「子ども・子育て支援新制度」シンボルマークについて: 子ども・子育て本部 - 内閣府
子ども・子育て本部のページ。制度の概要、...

内閣府の『子ども子育て支援新制度』のシンボルマークにもなっているのぶみさんのイラストは母子手帳の表紙にも使用されています。

たびたび炎上を引き起こすのぶみさんは絵本作家としての資質が疑われるとしてこちらも炎上しています。

実は筆者は母子手帳のマークがのぶみさんのものだと知りませんでした。

SNSの投稿赤ちゃんの泣く理由

のぶみさんがインスタグラムで赤ちゃんが泣く理由で一番多いのは何?というポストが物議を醸しています。

問題となっているのは、イラストと文章が描かれたインスタグラムポスト。1枚目の表題には泣き顔をしている赤ちゃんが「ママきがついて~!!」と声を上げているイラストが描かれており、2枚目の画像には「赤ちゃんが泣く理由」について記されていた。

その画像によると、「赤ちゃんは親を呼ぶ時5~6秒ないて20秒泣き止むのをくりかえすの」「お腹がすいた時はだんだん泣き声が大きくなる。指をチュパチュパ 頭を回す」とのこと。さらに、「赤ちゃんが泣く理由で一番多いのは、もっと遊びたかった ママと一緒にいたい!なんだって!かわい~!」「赤ちゃんが手をグーにしてる時はおなかがへった 手をパーにしてる時はおなかいっぱいみたい」ともつづられていた。

https://news.livedoor.com/article/detail/19663062/

この投稿にとある医師が医学的にデマとしてばっさり断罪され、のぶみさんはこの投稿を削除しています。

 

のぶみさんの経歴暴走族→絵本作家

 

 

のぶみはなぜ嫌われる?

タイトルとURLをコピーしました