カテゴリー

隠れウーバーとは何か?ウーバーイーツは底辺?ウーバカイーツはてひどい暴言だ

ニュース
この記事は約4分で読めます。

隠れウーバーとは何か?ウーバーイーツは底辺?ウーバカイーツはひどい暴言だ

コロナ禍で外出の自粛を余儀なくされる中、庶民の間でも一般的になってきたウーバーイーツですが、その中でもウーバーイーツの配達員を隠して配達している人が増えています。

ウーバーイーツの配達員のメリットは好きな時間に配達をして稼ぐことができることです。

その反面、どこかに雇われているわけではないので、質の悪い配達員さんがいるのも紛れもない事実です。

場合によっては危険走行をしていたり事故を起こしていたり、社会に対するデメリットも見え隠れしていますよね。

そういった中でウーバーイーツの配達員に対して煽り運転をする人が増えているとの話も聞こえてきます。

危険な運転をしてしまうのはウーバーイーツの配達員だけではありません。

私の住んでいる近所では寿司屋のバイクが猛スピードで駆け抜けていく光景が日常なので、ウーバーだけではなく意識の低い配達員が少なくなってくれればいいなぁっと思います。

外食がしにくい世の中なので、飲食店と消費者の助けになるような活動をしているウーバーイーツの配達員が少しでも活躍できるように祈っています。

隠れウーバーとは何?

隠れウーバーとはウーバーイーツの配達カバンに書いてあるUberEatsの文字をテープで隠したり塗りつぶしたりして配達をしている人のことです。

これはウーバーイーツの配達員とわかるや否や、煽り運転や幅寄せをしてくる人から身を守るために配達員さんが独自にやっていることです。

ウーバーイーツの配達員さんの中には事故にあってはいないものや怖い思いをした人も少ないとの話です。

なぜウーバーイーツの配達員ばかりが目をつけられて煽られるのでしょうか?

それは質の悪いウーバーイーツの配達員さんに過去に遭遇した経験がある人が多いからでないでしょうか?

ウーバーイーツは誰でも配達員になれる反面、どこかの会社に所属しているわけではないので軽い気持ちで始める人も多く公道を走り慣れていなかったり、単純に交通ルールを守る意識が低い人が存在します。

都市部ではウーバーイーツの配達員がよく走っていますが、私も『この人、危ないなぁ』っと思ったことがあります。

特にここ最近、流行になったウーバーイーツは人々の目につきやすいというのもあると思います。

また、都市部では自転車やバイクが走りにくい道もありウーバーイーツの配達員さんが邪魔に思える場面というのも多いのではないでしょうか?

ウーバカイーツとは何か?

とあるニュースでウーバーイーツの配達員さんと原付バイクに乗っている男性が衝突してしまうという事故がありました。

幸いどちらのドライバーも大きな怪我がなく、大事には至りませんでしたが衝突をした原付バイクの男性がウーバーイーツの配達員さんに向かって15分ほど罵声を浴びせたというのがウーバカイーツの語源のようです。

男性はウーバーイーツの配達員さんに対して

ウーバカイーツ、頭が悪い、底辺だからウーバーイーツしか仕事がないなどの暴言を吐いたようです。

事故を起こして気が動転していたのもあると思いますが、あまりにもひどい言い方ですね。

こういった背景が隠れウーバーを増殖させていそうですね。

ウーバーイーツの配達員は底辺なのか?

ウーバーイーツの配達員さんと事故を起こした男性はウーバーイーツの配達員さんを底辺呼ばわりしていましたが、ウーバーイーツの配達員は本当に底辺なのでしょうか?

私の中ではウーバーイーツはどちらかというとアルバイトに近い感覚ですが、ウーバーイーツを本気で頑張ったらいくら稼げるのでしょうか?

ウーバーイーツの平均時給は都内で約1600円程度のようです。

効率良く配達をこなすことができれば2000円程度のようですが、経験と時間帯によるものが大きいのでしょうか?

仮に時給1600円で8時間働いたとすると1日12800円となります。

20日稼働で25600円ですね。

大卒初任給が21万程度なことを考えると、意外に悪くないのかもしれません。

ただし、昇給やボーナスがないことやバイクの燃料費や整備費用を抜くと一概に高いとも言えませんが

少なくとも社会の最底辺ではないのでは?っと思ってしまいます。

まとめ

ウーバーイーツの配達員さんが煽り運転をされることを懸念してウーバーイーツだということを隠して配達する人が増えています。

ウーバーイーツだろうと他の配達員さんであろうと煽り運転などの危険な行動は許されません。

少しでもウーバーイーツの配達員さんが働きやすいようになることを祈っています。

タイトルとURLをコピーしました