カテゴリー

黒スキニーが夏場で暑い時に代わりになる神アイテムを紹介

メンズファッション

黒スキニーが夏場で暑い時に代わりになる神アイテムを紹介

メンズファッションにおいて、基本中の基本アイテムといえば黒スキニーですね。

とにかくどんなアイテムとも相性がいいので、気がつけば黒スキニーをベースにコーディネートを組む人も多いのではないでしょうか?

そんな万能な黒スキニーですが、夏場の暑い時期に履くのはかなりキツいですよね。

タイトなシルエットは気温30度以上の真夏日では、熱い空気を身体にまとわりつかせているのと変わりません。

おまけに黒は熱を吸収しやすい色なので、夏場の相性は最悪です。

どんなにカッコいいコーディネートでも汗ダラダラでは、清潔感0ですね。

そんな時に、ユニクロで神アイテムと出会いました。

これなら夏場でもイケるかも?!という素材感ときれい目な感が残るシルエットは夏場の救世主として私は3年以上愛用しています。

今回は夏場に黒スキニーの代わりになるアイテムを紹介します。

ユニクロのEZYアンクルパンツドライEXがおすすめ!

夏場の暑い時期には、黒スキニーなんか履けない!っという人に試して欲しいのは、ユニクロから販売されているEZYアンクルパンツドライEXです。

EZYアンクルパンツは様々な素材で販売されていますが、今回はドライEXです!

この素材かなり優秀ですよ!

ズバリ履いた感じはジャージーに近いですね。

それでいて、きれい目な印象になるのは、かなり使いやすいです。

センタープレスが弱めに入っているので、スラックスっぽい印象になります。

素材はポリエステル100%となり、汗をかいても乾きやすく肌にベタベタ張り付くということもありません。

ウエストはゴムになっていますが、締め付けは弱いです。

その為、ウエストが合わない場合にはベルトが必要ですね。

しっかりベルトループもあります。

ウエストに紐もついているので、ベルトが最悪なくても紐を縛ればズリ落ちは回避できます。

ここまで聞いていいなぁ!っと思った人はちょっと気をつけてください。

黒スキニーの代わりに履くのにアンクルパンツかよ!ちょっと待て!

って思いませんか?

実はこのEZYアンクルパンツは裾丈の長さを選ぶことができます。

なので、標準丈と比べるとSサイズで3センチほど長くなっています。

標準丈68センチ、長めで71センチ

足の長いモデルさんが履くとそれでもアンクル丈ですが、私のような標準的な体型の人間では、ちゃんと長めに履けます。

身長は170センチほどで、ギリギリノークッションのような長さになります。

EZYアンクルパンツのデメリットここがちょっと

私的にはリピ買いしている神アイテムですが、ここがちょっとという点もあります。

それがサイズ展開です。

サイズSでウエストが68〜76はさすがに幅広すぎではないですか?

身長は165センチまでを想定しているみたいです。

そして、2つ目はドライEX素材でフルレングスでないですかね?

最初からラインナップしていてくれればそれでOKなのにと思ってしまいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました