カテゴリー

gemforexゲムフォレックスは出金できるのか?出金拒否の怪しい会社?

この記事は約4分で読めます。

gemforexゲムフォレックスは出金できるのか?出金拒否の怪しい会社?

今回はゲムフォレックスで出金できるのか?ということについて記事にしていきます。

まず結論から、書くと私の場合には出金できました!

ちなみに2回です。

他の海外FX会社では残念ながら利益を出せていないので、出金できるのか不明ですが

少なくても私の場合には2回出金できています。

ちなみに2回しか出金申請していないので、全て出金できていることになります。

 

gemforexゲムフォレックスで出金できた金額は?

海外FXというと出金できないイメージが強いですが、せっかくトレードで利益を出しても出金できなかったらめちゃくちゃ落ち込みますね。

私の場合にはゲムフォレックスで出金できています。

過去に2回出金していますが、その金額を公表します。

1回目 出金81万 入金70万

2回目 出金39万 入金15万

となっています。

どちらも100万未満の金額ですので、すんなり出金できたのかもしれません。

ちなみに入金の仕方ですが、銀行送金とクレジットカードの2パターンで入金しています。

出金は銀行送金です。

ちなみに入出金は楽天銀行です。

海外FXでは利益が出ていると出金拒否との話もありますが、少なくとも上記程度の利益ではすんなり出金できています。

ただしゲムの公式HPでも記載がありますが、クレジットカードで入金した時は注意が必要です。

マネーロンダリングの観点からクレジットカードで入金してほとんど取引をせずに出金すると時間がかかる場合や出金手数料が掛かる場合があるとのことです。

なので、クレジットカードで入金してクレジットカードのポイントを貰ってしまおうという考えの人は注意が必要ですね。

ちなみにゲムではクレジットカードの入金分でも銀行口座に出金となりますので、このような対応になっているものと思われます。

悪用は厳禁ですね。

gemforexゲムフォレックスで出金した時の銀行入金までの時間は?

過去2回の出金申請から実際の銀行に入金されるまでの時間はどの程度かかるのか紹介していきます。

1回目の場合

出金申請 8月21日

出金申請受理 8月21日

出金の案内 8月21日

銀行入金 8月24日

 

2回目

出金申請 10月18日

出金申請受理 10月18日

出金の案内 10月19日

銀行入金 10月22日

 

入金には上記の日数がくらいが掛かることは念頭に置いておくといいかもしれません。

個人的な体感ですが、かなり早めですね。

国内FXとほとんど変わらないとは言えませんが、あまり気にならない日数かと思います。

 

gemforexゲムフォレックスで出金する時の注意点

ゲムフォレックスで出金する時には注意が必要なことがあります。

まず、出金をすると獲得しているボーナスが消滅します。

個人的にはここはあまり気になりませんが、ボーナスを大事にしている人は注意です。

ゲムでは月に2回から3回は100%入金ボーナスを行っているので、またそのタイミングでゲムに入金してトレードを始めればいいのですから気にしすぎないで出金していいと思います。

2つ目の注意点は、出金してから1か月の間は入金ボーナスの期間でもボーナスが半額になってしまう点です。

つまり

10月1日に10万円を出金

10月28日のボーナス期間に10万円入金

上記では通常ボーナスで10万円つくはずですが、これが半額の5万円になってしまいます。

ボーナスはゲムの大きな魅力の一つなので、この点を考慮しないと損してしまうので注意しましょう。

gemforexゲムフォレックスを利用するメリット

私がゲムフォレックスを利用しているメリットは、3点あります。

  • ボーナスが手厚い
  • レバレッジが1000倍
  • MT4に対応
ゲムでは月に2回から3回100%入金ボーナスを行っています。
他の海外FXでは初回限定や500ドルまでの入金でボーナスが発生するので、毎月ボーナスのチャンスがあるのは有難いですね。
正直、他の海外FXはボーナス使いきったら2度と使わないということもありますもんね。
私もボーナス使いきった海外FX口座を何個も持っています
またレバレッジが1000倍ということも、国内FXにはない魅力です。
有名海外FXのXMでは888倍なので、XMよりもハイレバでトレードできます。
ハイレバ=危険
との意見もありますが、リスク取らずしてリターンは無しです。
私の場合には5万程度入金してボーナスと合わせて10万円でハイレバ取引を行って30万くらいまでは
あっさり達成できることもあるので、ようは使い方次第です。
ゲムではゼロカットの追証無しなので、攻めてトレードできますね。
また、MT4を使ってトレードができるので、非常にチャートが見やすくトレードがしやすいです。
MT4はスマホでもアプリがありますので、出先でもチャートの確認やトレード可能です。
タイトルとURLをコピーしました