カテゴリー

UNIQLOU(ユニクロユー)は飽きた・・UNIQLOU以外のメンズブランドを紹介

メンズファッション
この記事は約6分で読めます。

UNIQLOU(ユニクロユー)は飽きた・・UNIQLOU以外のメンズブランドを紹介

 

今回はUNIQLOU(ユニクロユー)に飽きてしまった、いや飽きてはいないんだけど『なんだかマンネリ・・』といった人に向けてUNIQLOU以外の感度の高いメンズブランドを紹介します。

UNIQLOUと言えば、かの有名なクリストフ・ルメールとファストファッションの王様ブランドのUNIQLOがコラボした世界最強のコスパブランドです。

毎年、春夏と秋冬がリリースされファッション業界からの注目も集めているUNIQLO史上最も成功したコラボといっても過言ではないですが、さすがに毎年毎年リリースされると大きく方向性が変わるわけではないので飽きてきてしまったという人も多いのではないでしょうか?

かくいう私も、UNIQLOUが発売されたばかりの頃はどのアイテムが人気になるのかネットの評価を気にしたり実店舗で確認したりをしていましたが、ここのところはネットで話題になったアイテムだけ見るに留まっています。

人間の慣れとは恐ろしいものでUNIQLOUのような素晴らしいアイテムもマンネリと感じるようになるのですね。

今回はUNIQLOUは少し飽きてきてしまった、もう少しだけ個性があるブランドが着たいといった人向けのブランドを紹介していきます。

 

UNIQLOU以外のおすすめブランド①『CITEN シテン』

ARVE Error: json decode error code 4

CITENはユナイテッドアローズが手掛けるブランドの1つです。

ブランドネームのシテンは視点、支点、始点という意味です。

ころからの良い服ってなんだろう?というコンセプトの基にロングライフ快適でいろんなライフスタイルにフィットする服を手掛けています。

個人的にはUNIQLOUのように気取りすぎないデザインなのに上質な素材が使われていて、こなれて見えるところが良いと思います。

ちなみにCITENはネット通販を主軸にしたブランドなので基本的には実店舗で購入はできませんが、グリーンレーベルリラクシングではポップアップストアを出すということも考えているようです。

基本的には楽天や自社オンラインサイトでの購入ですね。

 

UNIQLOU以外のおすすめブランド②『adam et rope アダムエロペ』

ARVE Error: json decode error code 4

adam et ropeはJUNグループが運営するブランドです。

JUNグループの中でも比較的ファッション感度が高い人向けのブランドとなっています。

アダムエロペは比較的きれい目な印象の服を取り扱っていますがここ数年はオーバーサイズの服が主体です。

オーバーサイズとはいえ、きれい目なので変に子供っぽくならないのがポイントです。

UNIQLOUを大きめに着ていた人はアダムエロペの服がハマる可能性が高そうです。

素材もいいものを使っているので、定番ものをここで揃えるのも賢い選択だと思います。

 

UNIQLOU以外のおすすめブランド③『niko and ニコアンド』

ARVE Error: json decode error code 4

niko andは比較的カジュアルな服が多くその多くがオーバーサイズの服が多い印象です。

2019年ー2020年は俳優の菅田将暉さんがブランドモデルを務めていたこともあり、菅田さんが着ている服のイメージも強いです。

(実際に菅田さんがプライベートで着用しているわけではないですが・・)

しかしながらブランドイメージはいわゆる菅田さんみたいな服で間違いなさそうです。

菅田さんというと奇抜な服というイメージも多いですが、サイズ感は大きいものの着こなしやすい服も多いのでUNIQLOUよりもカジュアル寄りで大き目のサイズ感が好きな人にはおすすめです。

 

UNIQLOU以外のおすすめブランド まとめ

UNIQLOUは飽きてしまって違うブランドを探している人におすすめのブランドは上記の3ブランドです。

どのブランドもUNIQLOUよりも少しだけお高めですが、デザイン性や素材感は差別化に繋がるのでぜひ検討してみてください。

タイトルとURLをコピーしました